もしかして君だけが苦しいって思ってないかい?

長っげえタイトル(笑)。
とりあえず第一印象は↑ですな(笑)。フラホアの「澄み渡る空〜」と良い勝負。
オセロケのHPで視聴してた時はあまりしっくりこなかったんだけど
なんか気になって買ってみたら・・・・当たったよコレ。
最初の方は森山氏の早口から始まって、サビでちょっとしたゆったり感&爽やか感。
べろにゃん氏曰く「オセロケ入門者にはとてもいい曲」だそうで。
まさにバリバリオセロケ初心者なあたしにはハマリな一曲(笑)。
前回の後ろ向き(逃亡系)な感じとは対照的に、今回の詩は前向きな感じです。
前のもソレはソレで良かったんだけどね。逃亡スキだし。
・・・で、そうっ!!今回の曲であたしがなっかん→森山派に移った理由(笑)っ!!
え〜と2番のサビが終わって中間部みたいなメロディーのトコでですね。
もしかしてき〜みだけがぁ〜、苦しいってぇ〜思ってないかい?・・・・
うわ甘っ!!なんでその問いかけで甘い声出すかな?!
しかもエコーとかかけやがってー!!あたし甘い声に弱いんだって!!(笑)
・・・・・・・・てなワケでこの曲であたしは森山派になったのでした(笑)。
おっと、忘れちゃいけねえCWですが。「朱に赤」と「RADIO GAGA」の2つ。
「朱に赤」の方はとても楽しげです。「時代と背ぃっ、比っべっ、比っべっ、比っべ〜をしよ〜」
あーいいねえ(笑)。聴いた事あるようでナイ一曲。
「RADIO GAGA」はコレオリジナルなのかな?カヴァー?その辺よくわかりません。
TOTAL POINT92点!!(笑)

♪Ah、気持ちのすべてを言葉にしてみたいな Ah、頭の錆びたドアをこじ開けるように


going to→DISC FILM TOP

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー