Candlize

ヤイコ2枚目のアルバム。
グラデーション懸かった、夕暮れの空の下。
海辺で、気持ち良さそうに両手を広げるヤイコ。
風の匂いを感じるジャケットです。

〜??Candlize??〜 ・・・よく解らないけど、キレイな言葉だと思った。
真っ先に頭に浮かんだのはCandle。ろうそく。そしてその灯。
Candlelight。夕方の風景。
何かの始まりを告げるかのように、ゆっくりと燃え出すほのお・・・。
ヤイコ独特の世界観が、ここから広がる。

1.キャンドル
ジャケットとあまりにも雰囲気の重なる曲。
暮れかけた空と風の中で、何かを始めようとしているような。
優しいメロディーに、怯えかけた歌詞がすごく印象的で
すごくキレイに耳に入ってきます。rapuオススメの一曲(笑)。

♪快楽の果てには哀しみが待ってる それでも進む覚悟はあるかい


2.Buzzstyle
ご存知、勢いのあるこの曲はあたし的に大好きッス★
特に『もしかしたら私自信「居ない」のかも知れない』とゆーフレーズが好きぃ♪
コレは、ヤイコ自身が虫になって世界を飛び回ってるという設定らしい。
そいえば、歌詞もメロディーも現実的でありながら、広がってく感じがするなー。

♪揺れるさざ波のように Ah 一日中漂っていたい


3.Look Back Again
これもすごいインパクトある一曲ですなぁ。
ヤイコの、語尾の裏声の使い方がめっちゃ印象的です。
力強いメロディーに、不安の上をさまようような歌詞。
生きてる、って感じがします(笑)。

♪GO! Look back again 忘れ去られた 後悔も罪も愛も 抱きしめていたい 痛い痛い痛い


4.Not Still Over
ちょっと古いラテンみたいな(笑)?
まぁそんな感じで、楽器遣いもリズムも特徴的です。
サビの前のメロディーが囁くような感じで、サビで一気に切り替わって
強く生まれ変わる辺りのギャップが好きです。

♪You're not still over You'll make me happy,you know?


5.Over The Distance
すごい優しく流れて行く、またもrapuオススメな一曲(笑)。
歌詞が切なくて良いんだよぉ〜〜ッッ(><)。めっちゃ切ない!!それでいてキレイ。
『いっそ曖昧でいいや 行動に理由を探すようになるのなら 次に会う日にはきっと強くなる』
・・・・・・あぅ(涙)。すげー泣けるぅ〜。切な系ラブソング。

♪何にもいらない あなたに触れたい 街ですれ違う風が胸に染みる


6.I’m Here Saying Nothing
出ましたヤイコ節っっ(笑)。この裏声遣いとメロディー調(笑)。
Not Still〜と雰囲気的には似た感じだけど、中身はNot Still〜よりも
強くて現実的な。リズム感が抜群♪

♪I'm here saying nathing 心の海に浮かぶのは それはただ 貴方のことだけ


7.空の作り方
み゙ょぉ〜〜っっ!!もー題名からして好きこの曲♪つぼッ♪
なんかメロディーも歌詞もかわいい感じで、ヤイコ的には珍しい曲調では?
ちょっと淋しげだけど、その淋しさに純粋さが乗っかってて・・・やっぱ『かわいい』ッス(笑)
ゆらゆら感のある伴奏が、ブランコに乗っている様子を更に引きたてているような。

♪誰もいないことにホッとした それから ギターが足りないので泣いた


8.贅沢な世界
好きッス!!この曲もも〜めちゃめちゃ好きっ。特にメロディーラインが♪
うーん・・・何とゆーんだろうか・・・。アルバムの終わりとかに入ってそうな曲(謎)。
明るくて、新しいメロディー感。楽しくて、新鮮な疾走感。
うーん・・・何とゆーんだろうか・・・。そう、前を向いて走っていくようなかんじ。

♪涙が出ないよ 意味も持たない夜 何も感じないよ 痛みすらないよ


9.手と涙
大らかな歌詞だなー。なんか気持ちにゆとりがあるっていうか。
『生きてゆくのに哲学は2つもいらないなら』・・・・・良いねぇ(笑)。
メロディーも広がり感があて、思わずしみじみ聞き入ってしまいます。
『手と涙』。この2つが、上手に結びついていると思いますよぉー。
ここから先は、切ない曲が続きます。

♪Ah 頑ななその瞳から 水があふれ出してしまう時がきたら 小さなこの手で精一杯すくいたいから


10.Life’s Like A Love Song
これも好きっすねぇ♪で、この曲を一言で言い表すならば――『オシャレ』。
オシャレな感じがします。ラブソング的オシャレ。歌詞も優しいし、メロディーもなんか
センス良くて、どこかにありそうで、ここにしかない一曲。
聴いてて、スッキリと気持ち良く、でも少し切なくなるというのが魅力的。
―――って、コレはあたしの勝手な価値観ですが(笑)。

♪La La La...our life,like a love song


11.Maze
『Maze』――迷路。当惑させる。・・・って意味らしいです(笑)。
落ちついた曲。迷路の中をがむしゃらに抜け出そうとするのではなく、
答えは近くにあるんだから、ゆっくり探し続けてゆこうよ、みたいな。
1曲目では夕暮れだった空も、ここに来てすっかり夜の闇に変わってしまったようです。
そしてさ迷いながら、ヤイコの世界観を詰めたこのアルバムは、静かにゆったりと
幕を下ろしていきます・・・・。

♪甘い匂い 肩に落ちた毛 海から来た風 その中に答えがある 探し続ける


going to→ DISC FILM TOP

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー