青空

泣。泣けます。もう。切ない。嗚呼…。
ちょっと哀しげな歌詞に、スガ氏の優しい〜声がココロに沁みます…。
透明感のあるバラードで。こってり系バラードじゃないトコがまたグー。
スガシカオの歌って、さりげなくハイクォリティー(謎)。
「青空」ってゆっても、パッキリ青で、真っ白な力強い雲が浮かんでるような
元気な青空じゃなくて、水色のグラデーションに薄い雲が浮かんでるような。
見上げると気持ち良くって、どこか淋しくなるような青空を思い浮かべてしまいまふ。
CWは、Cloudy&青空(film track)&Orange(Cloudy words rimix)。
  Cloudyはクリスマスシーズンの恋愛歌。…と、まぁでもやっぱりラブラブハッピーな
クリスマスじゃなくて(笑)。どっちかってゆーと失恋歌か?
Orangeは情景がキレイで、それでいてちょっと共感できるくらいの切なさがあって。
子供の目から見た、やるせない夕方時のうた。
Cloudy words rimixってコトで、Cloudyとメロディーは同じなんだけど歌詞が違うと言う。
同じメロディーなのに、歌詞だけでここまで印象や情景が変わるものなのですなぁ。
なんかこの歌と似たような小説があった気がするんだけど、思い出せない…。
そういえばスガ氏の詞って、いつもどこか小説仕立てなような。
だから聞きやすいのかなー。ともあれ素敵な1枚。

♪世界中の涙なんか 僕じゃ拭いきれやしないから

going to→ DISC FILM TOP

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー