SPIRIT

ファンキー音楽の代表者、スガシカオ☆☆
この曲はノリもいいし爽やかだし明るいし、大好きでっす♪♪
ギターだけ聞いてても楽しい。(笑)
またスガシカオの声とぴったりなんだよねー。メロディーがさ。
うーん例えていうなら・・・・夏っぽい感じかなー。あ、歌詞のまんまだけど(笑)。
なんかこの曲聞いてると、色々な情景が浮かんでくるんだよねー。
それだけ曲のとらえ方とか意味も、幅広いといったコトでございましょーか。
C/Wについては、すごい切なくて泣ける曲!!!
多分この歌詞の中での「僕」は、治らない病気にかかった彼女のお見舞いに行くんだけど、
なんだか長く病室にいれなくて、色んな事考えながらぶらぶら道を帰っていくんだろうと。
あたしのこの曲から勝手に想像した情景はそんな感じ。(細)
いやでも実際歌詞もそんなような、ねぇ。
”今日の明け方 並びの部屋で誰かが 静かに旅立ったらしい”
”「また、来る・・・」とだけ言い残した 臆病な僕を許して欲しい”
あーーーーーーーーー切ない!!!切な過ぎる!!!
最初はSPIRITばっかし聞いててこっちあんまり聞かなかったからわかんなかったんだけど、
ある日しみじみ聞いてみたら「こんな切ない曲だったなんてーーっっ!!!!」って
涙が出ましたね。ええもう。
メロディーも、ぼんやり考え事して空眺めてる系で、なんつか、暗くはないんだけども。
ストーリー性のある曲なので、情景が想像しやすいデス。

♪夏のかわいた風が吹きぬけると てれくさいくらい がむしゃらな気持ちに戻るんだ
♪あなたがもう言葉にしなくても 僕にはわかるから 続いてゆく全ての事が永遠じゃないこと

going to→DISC FILM TOP

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー